安藤周人の結婚相手は誰?兄弟や青学時代や高校時代についても

 

今回はBリーグで3pシューターとして活躍中の安藤周人について調べてきました

 

名古屋ダイヤモンドドルフィンズで活躍している安藤周人選手ですが

最近ドルフィンズの公式サイトにて結婚が報じられたので

相手や安藤選手について書いていきます!!

 

 

安藤周人の結婚相手

 

安藤周人選手の結婚相手なんですが

名古屋ダイヤモンドドルフィンズの公式ツイッターでは

 

 

 

一般の方と結婚ということで相手は芸能人やアイドルとかではなく

プロになる前から出会っていたんでしょうかね?

 

Bリーグでもスコアラーとして活躍しており

日本代表にも召集されており選手として実績がかなり積み上がってきた安藤選手。

 

たくさんの女性からモテると思うので満足のいく結婚をされていると思いますので

ぜひ幸せになってほしいですね!!

安藤周人の兄弟は?

 

また安藤選手と検索すると兄弟と検索エンジンに出てきます。

スポーツ紙によると安藤選手は兄弟含め家族が全員バスケット経験者だそうで、

その上でお兄ちゃんの影響でバスケットを始めたと記事にありました。

 

三重県出身で四日市工業で活躍していた安藤選手ですが、

お兄さんも四日市工業で活躍していたみたいですね!

 

そんなお兄さんの影響でバスケットを始めたので

色々なところでお兄さんの話をしている安藤選手の姿があるのでしょうね。

 

安藤周人の高校時代は?

 

安藤周人選手の出身高校なんですが、

三重県立四日市工業高校出身です。

 

桜井良太選手などの出身高校で三重県の工業高校です。

 

四日市工業は昔からの強豪で三重県では不屈の強さを誇っています。

安藤選手は元々中学時代やミニバス時代に特別な成績を残しているわけではなかったです。

 

ただ四日市工業時代で身長が20センチ伸びたことによって

持ち前の身体能力に身長が伸びたことによって才能開花しました。

 

U18日本代表に選ばれたり、複数の大学からオファーがくるようになります。

 

ただそんな中で安藤選手の進路希望は就職だったそうです。

父親が工場勤めをしていたのでその影響で

自分もショベルカーに乗って仕事をするのだろうと思っていたそうです。

 

高校も工業高校だったため自然と地元の企業で働くのだと思っていたそうです。

 

ただそんな中当時日本一だった青山学院大学の長谷川コーチからのスカウトが入り、

安藤選手のバスケット人生が変わり始めます。

 

当時は就職を希望していた安藤選手でしたが、四日市工業監督の水谷監督からの

強い勧めや青山学院の強さや日本一のバスケット部というところに興味を惹かれ

青山学院大学への入学を決めたそうです。

 

ここで就職を選んでいたら今の安藤選手や日本代表に選ばれたりもなかったので

良かったですね!

 

安藤周人の青学時代は?

 

安藤選手は青山学院大学へ入学してからも素晴らしい成長を遂げます。

 

まず当時の青山学院大学は比江島選手、張本天傑選手、永吉選手など

大学生のうちからA代表に絡む選手が複数いました。

 

そんな中、安藤選手は一年生からスターターとして活躍していくことになります。

 

張本選手が怪我をしたことをきっかけに

安藤選手にスターターとしてのポジションが回ってきたのですが、

 

当時から身体能力やシュートの確率の高さから長谷川監督や

廣瀬コーチから将来を期待されていました。

 

安藤選手はその期待にしっかりと応えていき一年生の時から活躍し

二年生三年生も安定的に活躍していき、

大学日本代表やスリーポイントランキングで上位に立つなど

輝かしい活躍をしていきます。

 

そこでプロからも注目される存在になった安藤選手は

名古屋ダイヤモンドドルフィンズに入団し、

活躍を見せワールドカップにも日本代表として呼ばれるようになりました。

 

今後も安藤選手の活躍には注目ですね。

 

まとめ

 

  • 安藤選手は三重県出身で元々は目立つ選手ではなかった
  • 高校時代から才能が開花していき注目選手に
  • 奥さんは一般の方で情報は特になし
  • 今後も活躍していくであろう注目のスリーポイントシューター

 

ぜひSNSなどにもシェアお願いします!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です